債務整理の静岡の弁護士

過払い金返還請求に代表される債務整理を扱っている静岡の弁護士は数多くいます。
ですから多くの弁護士の中からどの弁護士に依頼した方がよいか、ここでは考えてみたいと思います。

過払い金返還請求ならどの弁護士に頼んでも同じ、と考えがちですが、 弁護士にも得手不得手というのがありますので、 ネットでよく見て債務整理に慣れている弁護士にまずは無料相談してみるのがよいかと思います。

債務整理に力を入れている法律事務所を探す

各法律事務所のトップページを開くとその弁護士がどの分野に力を入れているかがわかります。

債務整理に特化している法律事務所、離婚と債務整理に力を入れている法律事務所、 債務整理にあまり力を入れていない法律事務所など、いくつかの法律事務所のページを見比べると、 その違いがわかります。
基本は債務整理に力を入れている法律事務所を探すことです。

なぜなら、例えば離婚を得意として債務整理はあまりやっていない法律事務所に 債務整理のお願いをすると、暇なときであればまだしも、離婚問題の処理で忙しい時には 得意でない案件が入ると、どうしても処理が遅れがちになりかねません。
ですから債務整理をそれなりにこなしていて自信のある弁護士に依頼した方が テキパキと処理してくれてよいです。

ではネットでそれをどうやって見分けるかというと、以下の3つのポイントを見比べてください。

ポイント1
誰でもそうですが、自信のあるものは前面に出します。法律事務所もそうです。
ですからトップページを開いて、債務整理の項目が目に入るところにあるかどうか、 これを確認してください。
ポイント2
債務整理の処理の流れなど詳しいページが用意されているか確認します。 なぜなら自信のある業務、処理件数の多い業務は書くことがたくさんあるので、 詳しく書く傾向が強いからです。逆に自信がない業務内容はあまり詳しく書かないことが多いです。
ポイント3
債務整理に関する弁護士費用がきちんとかかれているか確認してください。

以上3つのポイントで各弁護士のページを比べ、 まずは無料相談する弁護士を決めてください。

債務整理の法律相談は基本無料です

静岡の弁護士のページを確認すると、債務整理関係の法律相談は無料としている法律事務所が多いです。
ですから、債務整理の法律相談は基本的に無料と考えておいてよいと思います。

静岡県弁護士会でも、「クレジット・サラ金問題の無料相談」を行っています。
開催日は、毎週月~金曜日とほぼ毎日行っています。 時間が日中ということで、仕事のある方は会社を休まなければなりませんが、 無料で相談できる大変ありがたいサービスです。

静岡県弁護士会の無料相談なので、むちゃくちゃな弁護士はいないと思いますし、 弁護士会の無料相談で依頼した弁護士がいい加減な処理をするとも思えませんので、 静岡市内のどの弁護士が安心かなどネットで細かく調べるのが面倒な方は、 「クレジット・サラ金問題の無料相談」を利用するのがよいかもしれません。

ただあくまで注意していただきたいのは、そうはいっても弁護士によって得手不得手はあります。 債務整理の処理が苦手な方が静岡県弁護士会のクレジット・サラ金問題の無料相談の相談員になるとは思えませんが、 一応、ネットとかでも調べておいた方がよいです。

静岡の債務整理の弁護士費用の相場

静岡の弁護士の場合、債務整理の着手金は、着手金なしから1社につき42,000円と幅があります。
最も多いのは1社21,000円で、これは全国平均です。

報酬金は、債務減額の場合は減額の10.5%、過払い金が返還された場合は返還額の21%が相場となります。

あくまでネットで調べた範囲ではありますが、全国的な債務整理の相場から見ても、 極めて平均的な着手金、報酬金となっていますので、 この着手金1社21,000円、債務減額の10.5%、過払い金返還額の21%の弁護士費用というのを 一応の目安とするとよいでしょう。

計算書の開示

債務整理で依頼者と弁護士間でトラブルになることに、 実際はいくら過払い金があったかなどの計算書を開示してもらっていなかったため、 返還金の額をめぐってもめることがあります。

以前テレビのドキュメンタリー番組で、過払い金返還があり借金がゼロになった依頼者と弁護士がもめたケースが紹介されていました。
弁護士に依頼して借金がゼロになったんだからいいんじゃないかと思って見ていましたが、 実は借金ゼロ以外にも250万円ものお金が弁護士の口座に振り込まれていたのです。
弁護士はそれを黙っていて依頼者に返していなかったのです。

この方は、全て弁護士に任せていて、 実際いくらぐらいの過払い金の返還があるのか確認していなかったとのことです。
ですから、弁護士を信頼し任せるのはよいのですが、 どれくらいの返還額で、どれくらいで和解すべきか、もしくは和解したかなど、 担当弁護士に聞かれることをお勧めします。

依頼者と弁護士はお互いの信頼関係の下、きちんと処理を進めるべきと考えますので、 信じているからこそ聞いてみるというのがよいかと思います。

資料は準備しておくと早いです

相談する際には借入金返済の明細や返済実績のわかる通帳などを準備しておくと話が早いです。
その場でどれくらいの過払い金が返還されるか計算はできませんが、 これなら弁護士に依頼しても得するなど判断できると思います。
何もないと弁護士も困ってしまいますから、資料は用意しておいた方がよいです。

静岡の債務整理を扱う法律事務所

あくまでホームページで公開されている情報をもとにしていますが、 静岡の債務整理を扱う法律事務所のページを集めました。詳しくは下記をご覧ください。
静岡の債務整理を扱う法律事務所こちら

このページの先頭へ